12.10
Sun
派遣された時、初対面なのに妙に馴れ馴れしい奴がいる場合がある。
新しい職場で不安な時に話し掛けてくれると嬉しい。
けど、奴らはその不安に付け込んでくる。
もし『電話番号教えて』とか言われたら絶対に注意しなきゃいけない。

電話番号を教えて得することは何一つ無い!

これだけは断言できる!


仕事が終わった夜とか休日に電話が掛かってくると、まず間違いなく面倒な事を言ってくる。
借金の申込みが一番多いと思うんだけど、俺は電話で借金の申込みをされたことは無いと思う。
職場で『金貸してくれ』ってのは何度かあったけど。

電話番号を教えたために、実際に俺が面倒なことを言われた実例↓



<タクシー代わりにされる>
20171209_01fgfrf.png
うっかり『家に車があって、だいたい自分が好きな時に運転できる』って言っちゃったんだよね…。
そしたら、終末の深夜に電話が掛かってきて終電逃したから迎えに来てくれって言われた。
ほぼ間違いなくタクシー代がもったいないから俺に電話をしたんだろうね。



<マルチっぽい勧誘を受ける>
20171211_02ffgf
辞めた人から電話が来たことがある。
働いていた時は全然仲良くなかったのに…。
で、ちょっとだけ話しを聞いたら『良い仕事があるから、会って話したい』って言われた。
絶対マルチだろ、それ…。


こんなことがあってから、俺は基本的に電話番号を教えない。
絶対にロクな電話が来ない。
11.19
Sun
底辺派遣社員をやってると、『お金貸して!』って言われることが結構多い。
トラブルの原因になるので、底辺派遣が多い職場だと社員から『金銭の貸し借り禁止』とかダイレクトに言われたりする。

金を借りる理由だけど、『パチンコで負けてスッカラカンになる』というのが一番多い。
休憩時間の喫煙室は『どこのパチ屋は出てる』という話しでもちきりになる。

話しをお金の貸し借りに戻すと、『来月の給料日に返すから貸してくれ!』と言われて貸してしまうと、
ほぼ100パーセントの確率で『貸した金を返してくれない!』というトラブルになる。


20171113_01fgfrf



返済を迫ると借りた本人はとにかく金を返さない(返せない)ために、言い訳をする。



<言い訳その1 なぜか友達のせいにする>
20171113_02gfrf
金を借りるほど困っているのに、何故か友人知人に金を貸した設定になっている。
そして、『そいつが金を返してくれないから、お前に返せないんだ!』と、話しをはぐらかす。


<言い訳その2 ほかの人に返したことにする>
20171113_03mfrf.
他の人に金を借りていて、その人に返した設定になっている。
このとき、『来月はお前に返す』と言われるが、来月も同様のことを言う。



<言い訳その3 何故か追加の借金を頼まれる>
20171113_04jhrf
『家賃分を貸してくれないと、お前に金を返せなくなる!』と、半ば脅迫に近いことを言い出して追加で金を借りようとする剛の者がいた。
こういう奴は遅かれ早かれ金を返さずバックレる。
もちろん、職場の人から借りた金は踏み倒す。


俺も何度か『金貸して!』って言われたけど、絶対に返してくれないと思ってたから断っていた。
それでもしつこく言われたら、『会社(派遣元)に相談します』とか、
『貸し借りしていいか社員に相談してみます』と言えば、だいたい引き下がった。
『あ、こいつ会社に相談するとか面倒な奴だな』と思わせないと、
金を借りるために付きまとわれてしまう。

下手に『いくら必要ですか?』とか『いつ返してくれますか?』と聞くと、
『お、こいつ貸してくれるかも?』と思われてしまうので、絶対に聞いてはいけない。

back-to-top