04.14
Sat
採点(10点満点中)
時給:6点(日給8000円くらい)
肉体的負担:6点(負担はあるがそれほどじゃない)
精神的負担:3点(いい人が多くて精神的には楽)
DQN度:3点(言葉遣いが荒い人はいたが、DQNはいない)

日雇い派遣で3回くらい働いた。
最初は『事務所移転?引越しだろ?』って嫌だと思っていたけど、個人宅の引越しとは全然違う。

<うろ覚えだけど作業内容>
移転元の事務所で机に番号の付いたシールを貼る。
机を台車に乗せて運ぶ。
ダンボールにも番号のついたシールを貼って台車で運ぶ。
昼休憩後に移転先の事務所に移動する。
机を並べる。
ダンボールを机に運ぶ。

20180414_01kkjjjkk



かなり良かった!!
もうね、個人宅の引越しとは雲泥の差!
体力的にもそれほどキツくないし、理不尽に怒鳴り散らすDQNもいない!
欲を言えば、もうちょい日給が高ければ言うことなし!

もっとここの日雇派遣の会社で事務所の移転のバイトをしたかったんだけど…。
ある日、事務所の移転じゃない仕事に行ってキツかったんでバックレたんだと思うわ。 それで、この日雇派遣の会社とはそれっきり…。

01.17
Wed
パチンコ屋の店員なら一度は絶対に思ったことがあるはず。
バカ出ししてる人のドル箱を運んでいる時、『俺の1週間分のバイト代だよ…』と思う時がある。

俺は時給1100円~1200円くらいだった。
8時間働いても1万円に届かない。
俺が働いていた店はパチンコのドル箱1つで約7000円、スロットはドル箱1個で2万円だった。

パチスロコーナーを担当していた時、開店と当時に大当たりして昼前に2箱ゲットしたお客さんを見た時、『ああ、4万円かぁ…いいなぁ』って心の底から思った。
この光景は今でも覚えている。

20180117_01gghnb

このとき、俺はまだ二十歳になるかならないかくらいだった。
単純でバカだった俺は、『俺が客になってパチンコで勝てば大儲けじゃん!』って思ったんだよね。

こうして俺はスロットで稼ぐようになり、スロプロ軍団に入って貴重な20代の約半分を無駄することになった。 金は稼げたけど、あとに残るものは何もなかったね。


back-to-top